• ホーム

  • お知らせ

  • 【無料WEBセミナー】ベンチャー、中小企業の経営者様限定 消費者や取引先に信頼をアピールできる個人情報保護第三者認証マークのご紹介

News

お知らせ

2020.11.20news
【無料WEBセミナー】ベンチャー、中小企業の経営者様限定 消費者や取引先に信頼をアピールできる個人情報保護第三者認証マークのご紹介


■――――――――――――――――――――――■


【日程 / ご予約フォームリンク】

▶ 12月15日(火)15:00~16:00

▶ 12月23日(水)15:00~16:00


【内容】

・ベンチャーや中小企業も遵守すべき個人情報保護法で求められる事業者の義務

・ベンチャー、スタートアップ、中小企業の導入多数!

 消費者に信頼をアピールできる個人情報保護第三者認証マーク

 「TRUSTe(トラストイー)」のご紹介


【対象】個人情報を取得するWEBサイト、アプリを運営している

    ベンチャー、スタートアップ、中小企業の経営者様

【利用ツール】コクリポウェブセミナー

(ご視聴には最新版のGoogle Chrome、またはMicrosoft  Edgeが必要です)


■――――――――――――――――――――――■


ここ数年、世界中で個人情報保護をめぐる状況が急激に変化しています。

日本では個人情報の大規模な漏えいや不適切な利用といった問題が頻繁に報道され

個人情報保護法の改正案も2020年6月に成立しました。


消費者の不安も高まっており、9月に実施した当機構調査では

企業による個人情報の取扱いに不安を感じる割合が【 84.2% 】、

WEBサイトやアプリで個人情報の登録を中断したことがある割合が【 70.9% 】等の

結果となりました。


toCサービスにおいては、これまで以上にしっかりと個人情報を保護/管理し

信頼できるサービスであることを消費者に伝えていく必要があります。


もちろんtoBサービスの取引拡大においても、取引開始に際して個人情報保護体制に

問題がないか確認をされるため、信頼のアピールが重要となります。


しかし事業拡大中の企業様の中には、社内に詳しい担当者がいない等の理由から

対応に苦慮される場合も多いかと存じます。


当機構では、ベンチャー、スタートアップ、中小企業の皆様から

「第三者認証マークを取得してユーザーや取引先に信頼をアピールしたい」

「個人情報保護に関してちゃんと対応できているのか分からない」といった

お問い合わせを多くいただいております。


そこで個人情報保護法で求められる企業の義務の概要を解説するとともに、

ベンチャー、スタートアップ、中小企業の皆様に多数取得いただいている

第三者認証マーク「TRUSTe(トラストイー)」をご紹介します。

(TRUSTe導入事例はこちら


Apple、Slack等も取得しているなどグローバルに広がっているマークで、
WEBサイト/アプリに特化しているため、合理的で比較的低コストでの取得が可能です。


1時間でコンパクトにご説明いたします。ぜひお気軽にご予約ください。


■――――――――――――――――――――――■

【日程 / ご予約フォームリンク】

▶ 12月15日(火)15:00~16:00

▶ 12月23日(水)15:00~16:00

■――――――――――――――――――――――■