• ホーム

  • お知らせ

  • ワークショップから学ぶ JPACセキュリティマネジメントセミナー開催のお知らせ

News

お知らせ

2018.07.19
ワークショップから学ぶ JPACセキュリティマネジメントセミナー開催のお知らせ

JPACセキュリティマネジメントセミナー開催のお知らせ

「ワークショップから学ぶ CSIRT訓練の実施とそのポイント」


セキュリティ対策において「事故を前提とする考え」が広まり、CSIRTの設置やセキュリティチームを組織し、インシデント発生に備える企業が増えてきました。

しかし、「名ばかりCSIRT」と揶揄されるケースも見られるように、組織することがゴールとなっていたり、組織後の施策が見えないといった例も多いようです。


当機構にも下記のようなご相談を頂く機会が増えてきました。

・経営層にCSIRT設立を要望されているが、設立後のビジョンを描けない

・CSIRT訓練を行いたいが、シナリオ作成や訓練のコツが分からない

・CSIRTやセキュリティチームの重要性を社内に浸透させたい


今回ご案内するセミナーは、ワークショップを通じてインシンデント発生時における対応方法、マニュアルや手順の重要性、CSIRT訓練を行うことで見えてくる、効率化やアップデートの必要性を体感することができるものとなっております。


お申込みはこちらから


■テーマ

ワークショップから学ぶ CSIRT訓練の実施とそのポイント


■講師

大西信次(株式会社ブレインワークス 取締役)


■講師略歴

alinleft

2001年、株式会社ブレインワークスに入社。

新規事業としてセキュリティサービス事業部を立ち上げる。

その後、企業の情報セキュリティ、IT、コンプライアンス、人材育成、組織構築など、中小企業の経営全般にわたる幅広い支援を行なう。

2006年取締役就任。ベトナム企業へのセキュリティ診断、セキュリティ研修も行っている。



■開催日時

9月13日(木)14:00~16:00

(受付開始:13:45~)


■受講料

【CSM・JCPC・CPO・ CPSA 有資格者の方】

【TRUSTe 取得事業者の方】

3,000円(税抜)


【CPA・CPP 有資格者の方】

6,000円(税抜)


【一般受講者の方】

15,000円(税抜)


■単位認定

CSM・CPC資格者の方には継続教育単位「2単位」が付与されます。

本セミナーは【CPA / CPP】の更新講座ではございません。


お申込みはこちらから